トップに戻ります
TOPページ プロフィール 政策について 千秋のコツコツ日記 まるまる通信 高橋チャンネル 高橋Facebook


まるまる通信 #423 2007・9・20

●晋ちゃんのねじれ餅?
昨日の午後、衆議院の第2議員会館で「有機農業推進議員連盟」という超党派の議員連盟の総会があり、地下通路を通って行きました。衆議院の議員会館はやはり参議院より出入りも多く、地下にある売店も参議院に比べると充実していて、特にみやげ物はたくさんのものが並んでいます。しかし、最近まで見なかったお菓子の箱の山がエレベータの前に高く積まれているのをよく見ると、それは安倍総理のキャラクターのお菓子や麻生さんのお菓子などです。そのネーミングも「晋ちゃんのねじれ餅」とか「太郎ちゃんの暴れまがり明太子せんべい」などなど、こんなの売れるのかなぁ・・・?安倍さんの退院はメドが付かないという報道がされていましたが、このお菓子もいつまで売れるのか、お菓子メーカーも気が気じゃない?よく見ると福田さんの物はないけど、今度はどんなネーミングにするんだろうか?一昨日会館に到着すると多くの報道陣が玄関にいるため、何事かと思うと中から麻生さんがひとりでトボトボと歩いて来ました。私は麻生さんが総務大臣をしていた時、ちょうど前回の参議院議員選挙直前で、総務委員会で11回もの質問に立ったことから、その時麻生さんは「またあんたか・・??」と言われて以来の知り合いのため、会館の入り口ではいきなり、「大変迷惑をかけて申し訳ないなぁ・・・。」とのこと。麻生さんとしては最後の抵抗かもしれないけど、今日は浅草を歩いて宣伝をしてニュースに出ていますが、やはり小泉さんの時のようにはならず苦戦は続いているようです。でも皆さん、今は国会開会中だということを忘れていませんか・・・・?こんなことやってる場合じゃない。と思うのは私だけ?お菓子の様子は私のHPのコツコツ日記の9月19日号を見てください。
●「後期高齢者医療制度」って・・・?
今日の午前中に「自治体政策研究会」というものがあって勉強会に参加しました。今日のテーマは「後期高齢者医療制度の概要と準備状況」ということでしたが、「後期高齢者」という言葉自体になじみがありません。つまりは老人医療費が膨大になってきて、このままでは破綻するという政府の考えから、得に医療費が必要になる75歳以上の人を「後期高齢者」というそうで、この人たちを分けて考えるのが「後期高齢者医療制度」と言って平成20年4月、つまり来年の4月に創設されることになっているため、準備が進んでいます。しかし、一部負担が大幅に増える人もいたり、地方にとっても大きな負担になったり、そもそも老人医療費の概算がよくわからなかったりして、問題が多いのも事実です。そんな勉強会をしましたが、かなり専門的な作業がいるようで、来年の4月にはまた大変なことになるのでは、と心配です。
この説明資料が必要な方は返信メールでご連絡ください。