トップに戻ります
TOPページ プロフィール 政策について 千秋のコツコツ日記 まるまる通信 高橋チャンネル 高橋Facebook


まるまる通信 #401 2006・10・10

※11日の予算委員会質問が12日午前に延期となりました!
●北朝鮮の影響が・・・。
北朝鮮が核実験を行い、世界から非難の声が高まっていますが、私にも影響が出てきました。と言うのも、明日11日に参議院の予算委員会で質問に立つ予定でしたが急遽本会議で北朝鮮に対する決議を行うことになり、予算委員会も北朝鮮問題の集中審議が行われて私の出番がずれ込むことになりました。そこで、私の出番は12日の午前中ということになり、あちこちで11日テレビ見てくださいと言ってしまったので、そのつもりをしている方も多く、見てもらったら「出ていない」と言われそうですが、12日もテレビ中継がありますのでご覧下さい。と、言っても、また何が起こるかわかりませんので不安ですが・・・。
今日も朝から北勢地域の企業を回り、「明日見てくださいネ!」と言って歩いた手前、非常にカッコ悪いんですが、北朝鮮問題は放っておくわけにはいきません。しかし、あの国は、と言うよりも金正日は何を考えているのか・・・・。
●F1は帰ってくるのか・・?
この3連休、風は強かったものの非常にいい天気であちこちで祭やイベントが行われました。私たちはこの休みがかき入れ時で、ずっとあちこちの祭などに参加していましたが、特に大きなイベントは鈴鹿のF1グランプリで、三重県だけでなく名古屋周辺までホテルは満杯で、道路も大渋滞が続きました。私の家から鈴鹿サーキットまで15分という近くにあるため、小さいころからサーキットはなじみのある施設ですが、最近はレースがあると鈴鹿周辺は大渋滞が続き、入り込むと身動きできないためなるべく近寄らないようにしています。しかし、今回はなんと鈴鹿市役所庁舎の竣工式が7日の予選の日に行われました。朝だったため、渋滞にはあわずに帰ることができましたが、新庁舎の中にはレースのギャラリーもあり、レースの町として売り出そうとしています。その上「鈴鹿」ナンバーの自動車ナンバープレートも始まり、いよいよこれから、という矢先に鈴鹿でのF1グランプリはなくなってしまいました。混雑し、うるさいという反応もあるものの、このレースの経済効果は計りしれないものがあり、いままで興味を示さなかった人まで、「無くなるのは寂しい」って今頃言っても・・・。
来年以降の開催はあきらめないということですが、どうなるのか心配です。なおこの鈴鹿庁舎は新幹線の中にシャープの太陽発電の広告として掲げてありますのでご覧下さい。
さて、そんなF1の余波を受けて、この3連休の移動は悲惨でしたが、特に昨日は普段40分で移動できるところを2時間以上かけて到着したものの、会合に間に合わないということの連続になってしまい、皆さんにご迷惑をおかけいたしました。これまでぎりぎりでも間に合ってきましたが、さすがにF1は早いけど、その回りは歩くほうが早い・・・?ちなみに今日はすっかり元通りになっていますが、今から東京へ向かう新幹線に乗るとビジネスマンで満員で、ホームでは何人かの知り合いにも会いましたが連休が明けるとさっそく「皆働いている!」ということを実感させられます。
休み明けでしんどいかもわかりませんが、今週も頑張っていきましょう・・・・!!!